niwadesign

ホームページ制作のネタ発信

CSS講座 iPhone

iPhoneのフォームでフォーカスがズームされるのを防ぐ方法

投稿日:

form

スマホ用のサイトを作っている時にフォームのテキストフィールドやセレクトをタップすると、画面がズームされることはありませんか?
そんな時はフォントサイズを16px以上にするとズームされるとこなく、入力することが出来ます。

-CSS講座, iPhone
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone用htmlのヘッダー要素のルールβ版

viewportは幅を指定するためのもの。 javascript部分はアドレスバーを非表示(画面の上に隠す)にするためのもの。 <link rel="apple-touch-icon& …

スマホサイト(iPhone)のソースコード(htmlソース)確認方法

スマホサイトを制作する時に、たまに実機でjsの挙動などソースコード(htmlソース)を確認したい時があります。 そんな時、役に立つ小技をご紹介。 Bookmarklet(ブックマークレット)を使った方 …

幅いっぱいのスマホサイトのメニューで1pxのボーダーを追加する方法

基本的にスマホサイトを作る際はリキッドレイアウトにすることが多いと思う。 その際1つ1つの要素に対して%(パーセント)指定をするが、1pxのボーダーを要素の間にいれようと思うと、 これがなかなかうまく …

iPhoneの画面をMacで録画する方法

iPhoneの画面を録画したい時ってありますよね? 例えばパズドラの画面をYouT­ubeにアップしたりなど! 今までは専用のアプリなどを使わないとできなかったことが、 MacのOS10.10(­Yo …

パーセント(%)指定したボックスにボーダーを指定する方法

最近はスマホサイトの制作も増え、ボックスの幅をパーセント(%)指定することが増えてきました。 その際にボックスにボーダーを追加するとボーダー分幅が広くなりカラム落ちすることがあります。 そんな時は、ボ …